震災と市民  2 (支援とケア)

似田貝香門, 吉原直樹 編

さしのべられる手、その現場で。「東京大学被災地支援ネットワーク」を中心に、東日本大震災の被災地で心のケアに取り組む支援者たち。その実践と考察の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 被災者支援とケア論(被災者の「身体の声」を聴く-被災者の「つぶやき」分析から
  • "出会い"の創出と"共同化"-足湯ボランティアが生み出すもの
  • 災害支援者に対する心のケア
  • "交感/交換/交歓"のゆくえ-「3.11以降」の"惑星社会"を生きるために
  • 過去の災害の被災者の「声」を語り継ぐ
  • エグザイルとしての原発被災者)
  • 2 心の平安と魂の救済(宗教者と被災者-寄り添い型の支援活動の広がり
  • 被曝地となった被災地から-公共空間と宗教的スピリチュアル
  • 震災と慰霊
  • 震災と宗教-復興世俗主義の台頭)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 震災と市民
著作者等 似田貝 香門
吉原 直樹
書名ヨミ シンサイ ト シミン
書名別名 Shinsai to shimin
巻冊次 2 (支援とケア)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2015.8
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-053023-1
NCID BB19432748
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22643303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想