14歳からの戦争のリアル

雨宮処凛 著

集団的自衛権ってなに?戦争の民営化ってなに?「戦争ができる国」って、どういうこと?イラク、アフガン、太平洋戦争-。"戦場"を経験した人たち、それぞれのリアル。おそらく、日本で一番わかりやすい「戦争」の本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イラク戦争に行った元兵士の告白-元アメリカ海兵隊員 ロス・カプーティさんに聞くイラク戦争のリアル
  • 第2章 24歳が体験した太平洋戦争-俳人 金子兜太さんに聞くあの戦争のリアル
  • 第3章 戦争の現場で起きていること-ボランティア活動家 高遠菜穂子さんに聞く戦場で生きる人々のリアル
  • 第4章 戦争を終わらせる方法-紛争屋 伊勢崎賢治さんに聞く各国紛争地のリアル
  • 第5章 月収13万円、料理人、派遣先、イラク-ジャーナリスト 安田純平さんに聞く戦場出稼ぎ労働のリアル
  • 第6章 徴兵拒否でフランスに逃げた若者-亡命者 イ・イェダさんに聞く韓国徴兵制のリアル
  • 第7章 集団的自衛権ってなに?-元自衛官 泥憲和さんに聞く自衛隊のリアル
  • 第8章 女優が見た戦争-女優 赤木春恵さんに聞く戦争のリアル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 14歳からの戦争のリアル
著作者等 雨宮 処凛
書名ヨミ ジュウヨンサイ カラ ノ センソウ ノ リアル
書名別名 Juyonsai kara no senso no riaru
シリーズ名 14歳の世渡り術
出版元 河出書房新社
刊行年月 2015.7
ページ数 243p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-61695-7
NCID BB19403910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22605398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想