長尾先生、「近藤誠理論」のどこが間違っているのですか?

長尾和宏 著

近藤誠理論も、現代の医療界にもそれぞれ問題点があると指摘する町医者による、主治医に訊けない"絶対患者目線"のがん治療論。ステージ4スキルス胃がんを元気に生きる女性との対談録も収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マンガ「ハーメルンの笛吹き男」
  • 本書を書く理由-どうして「近藤誠本」が売れ続けるのか?
  • 第2章 「私は、手術も抗がん剤もしたくありません。近藤誠さんの本を読んだからです。間違っていますか?」(これって本当!?がんに殺されるのではなくて、抗がん剤治療に殺される!?
  • これって本当!?医者の「押しつけ」は、大病院も近藤誠氏も同じ!?
  • これって本当!?ステージ4患者が食い物に!? ほか)
  • 第3章 対談 長尾和宏×渡邊こずえ「放置していたら、今はない」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長尾先生、「近藤誠理論」のどこが間違っているのですか?
著作者等 長尾 和宏
書名ヨミ ナガオ センセイ コンドウ マコト リロン ノ ドコ ガ マチガッテ イルノデスカ : ゼッタイ ニ コウカイ シナイ ガンチリョウ
書名別名 絶対に後悔しないがん治療

Nagao sensei kondo makoto riron no doko ga machigatte irunodesuka
出版元 ブックマン社
刊行年月 2015.7
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89308-848-2
NCID BB19400162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22626854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想