シェアリング・エコノミー

宮﨑康二 著

シェアリング・エコノミーとは何か?何がそれを可能にしたのか?既存産業や経済全体に与える影響は?規制と労働はどうあるべきか?新たなテクノロジーによってどう進化するか?P2P宿泊サービス、ライドシェア、カーシェア、クラウドソーシングなど、テクノロジーの進歩が可能にした「新しい取引」の実態と急成長するサービスの仕組み、台頭する注目企業の動きを明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 台頭するシェアリング・エコノミー
  • 第2章 求められる新たな枠組み-規制と労働
  • 第3章 P2P宿泊サービス-Airbnbが変えた世界
  • 第4章 ライドシェアサービス-Uberが変えた世界
  • 第5章 広がるオンデマンド型サービス
  • 第6章 カーシェアリング・サービス
  • 第7章 広がるシェアリング・サービス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シェアリング・エコノミー
著作者等 宮崎 康二
宮﨑 康二
書名ヨミ シェアリング エコノミー : ウーバー エアビーアンドビー ガ カエタ セカイ
書名別名 SHARING ECONOMY

SHARING ECONOMY : Uber、Airbnbが変えた世界
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2015.7
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-532-32018-8
NCID BB19376046
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22621723
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想