中国との付き合い方はベトナムに学べ

中村繁夫 著

ビジネスから外交まで中国相手の交渉下手が目につく。そんな日本人が模範とすべきなのが、外交で大国相手にも決してひるまず、高度な交渉術に長けている「ベトナム」である。ベトナム人のしたたかで粘り強い発想は、日本人が世界との付き合いを考えるうえで非常に示唆に富む。本書は、「レアメタル王」として数多くの交渉の舞台に臨んできた著者が、ベトナムを"触媒"に日本人が交渉事で世界に負けない術を教えるもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜベトナムが中国との付き合い方の先生なのか
  • 第1章 中国に負けないベトナムから何を学ぶべきか
  • 第2章 日本とベトナムの共通点の多さ
  • 第3章 ベトナム的発想こそアジアで優位に立つ鍵
  • 第4章 京都文化に中国との付き合い方のヒントあり
  • 第5章 これからの日本人が目指すべき戦い方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国との付き合い方はベトナムに学べ
著作者等 中村 繁夫
書名ヨミ チュウゴク トノ ツキアイカタ ワ ベトナム ニ マナベ
書名別名 Chugoku tono tsukiaikata wa betonamu ni manabe
シリーズ名 SB新書 306
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2015.7
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-8153-5
NCID BB19369288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22619806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想