新東宝は"映画の宝庫"だった

桂千穂 著

文芸大作、戦記物、チャンバラ、エログロ…新東宝映画にはすべてのジャンルがあった!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新東宝映画代表作紹介 1945→1961(大江戸の鬼
  • かけ出し時代 ほか)
  • 第2章 桂千穂エッセー-新東宝映画の歴史・監督・スターたち
  • 第3章 中川信夫インタビュー「中川信夫、全作品を語る。」
  • 第4章 宮川一郎インタビュー「大蔵貢は、説明はいらない 面白いところだけ繋げ、と言った。」
  • 第5章 主要作品に著者の解説付き-新東宝映画完全リスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新東宝は"映画の宝庫"だった
著作者等 桂 千穂
書名ヨミ シントウホウ ワ エイガ ノ ホウコ ダッタ : センキュウヒャクヨンジュウナナ センキュウヒャクロクジュウイチ
書名別名 1947-1961
出版元 メディアックス
刊行年月 2015.3
ページ数 353p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86201-662-1
NCID BB19330227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22546410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想