だれでもない庭

ミヒャエル・エンデ [著] ; ロマン・ホッケ 編 ; 田村都志夫 訳

この本の情報

書名 だれでもない庭
著作者等 Ende, Michael
Hocke, Roman
田村 都志夫
ホッケ ロマン
エンデ ミヒャエル
書名ヨミ ダレデモ ナイ ニワ : エンデ ガ ノコシタ モノガタリシュウ
書名別名 DER NIEMANDSGARTEN

エンデが遺した物語集

Daredemo nai niwa
シリーズ名 文芸 268
岩波現代文庫 268
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.8
ページ数 484p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602268-6
NCID BB19280388
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22621042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
E・Cさんへ
Nさんへ
「無垢」ということ
『モモ』と『はてしない物語』ができあがるまで
『モモ』のさし絵ができるまで
いつも、はい、と言う人(イエスマン)
うしなわれた人
おこぶちゃん
お茶友だちの七婦人
さあ、子どもたち、馬鹿げたことをしようよ
せがむ者たち
ためになる助言
だれでもない庭 : 長編小説の断片 (フラグメント)
なぞなぞの答え
もうひとつの存在 (もの) たち
わたしの人生の奇妙な特徴
アガテ叔母さん
インゲボルクのために
クレムペル・リュムペル
ショーウィンドーのなかの詩
ジジのモモ讃歌
マーラ・ズーレの国
ヴッシェルが壁を駆け上がる
一角獣
三婦人のなぞなぞ
二人の兄弟(結末)
光を変える
内なる世界が荒れはてないために
夜、建築設計事務所で
大魔術師ミラカンドラの子どものおもちゃ箱
子どもと読書
子どものお話
宿
師 (マイスター) がどこにも見つからなかったから
幸福の像
心のメロディ
文化と民主主義
比喩
民話に伝わる四つのなぞなぞ
狂王カール六世
生の公正についての伝説
盗賊騎士ロドリゴ・ラウバインと従者のチビクン : 長編小説の断片 (フラグメント)
神の実在
精確なファンタジー
自分自身を理解するこころみ
謎の書きもの机 (ライティング・デスク)
道化蛾 (シュラムッフェン) たちのバリエーション
鏡にうつる鏡には何がうつっているのか? : さすらい山の古老
隠れたもの
青空の娘とパイロット : ファンタジックなバレエ(構成案)
靴 : ある変化
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想