震災と市民  1 (連帯経済とコミュニティ再生)

似田貝香門, 吉原直樹 編

「東京大学被災地支援ネットワーク」を中心に、東日本大震災の支援に立ち上がった研究者たちは、何を思い、何にぶつかったのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 市民社会と「連帯経済」(モラル・エコノミーとボランティア経済-"災害時経済"のもうひとつの経済秩序
  • グローバル・リスク社会から連帯社会へ-原発災害と市民社会
  • 災害の空間・時間構造と市民的公正
  • 巨大災害と市場・政府・コミュニティ)
  • 2 災害復興とコミュニティ(関東大震災の予見と防災対策
  • 減災・復興と都市計画・まちづくり
  • 大槌から見える"安全の文化"への新たな道
  • 復興とコミュニティ論再考-連携協働復興のコミュニティ・デザインにむけて
  • 「仮設市街地」による協働復興-陸前高田市長洞集落の住民組織活動の考察
  • 帰属としてのコミュニティ-原発被災コミュニティのひとつのかたち
  • コミュニティの問題にとりくみだした建築界)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 震災と市民
著作者等 五十嵐 太郎
仁平 典宏
似田貝 香門
八木 紀一郎
吉原 直樹
室崎 益輝
小泉 秀樹
岸田 省吾
斉藤 日出治
森反 章夫
澤田 康幸
神田 順
鈴木 淳
岩崎 敬
書名ヨミ シンサイ ト シミン
書名別名 Shinsai to shimin
巻冊次 1 (連帯経済とコミュニティ再生)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2015.8
ページ数 242p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-053022-4
NCID BB19278706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22643302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想