微分積分

川平友規 著

直観的かつ定量的な意味づけを徹底。高校からのつながりを意識し、なんのためにこれを学ぶかをつねに伝えるよう具体的に記述。「例」や「例題」が豊富で、「なるほど!」と納得できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 1変数の微分積分(数と極限
  • 実数の連続性とe
  • 関数の極限と連続性
  • 中間値の定理と逆関数
  • 指数・対数関数と三角・逆三角関数 ほか)
  • 第2部 2変数の微分積分(多変数の1次関数
  • 多変数関数の極限と連続性
  • 全微分と接平面
  • 偏微分
  • 合成関数と微分 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 微分積分
著作者等 川平 友規
書名ヨミ ビブン セキブン : イチヘンスウ ト ニヘンスウ
書名別名 1変数と2変数
シリーズ名 日評ベーシック・シリーズ
出版元 日本評論社
刊行年月 2015.7
ページ数 261p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-80630-6
NCID BB19269272
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22626076
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想