大放言

百田尚樹 著

思ったことや軽いジョークを口にしただけで、クレーム、バッシングの嵐。求められるのは人畜無害な意見ばかり。こんな息苦しい世に誰がした?数々の物議を醸してきた著者が、ズレた若者、偏向したマスコミ、平和ボケの政治家たちを縦横無尽にメッタ斬り。炎上発言の真意から、社会に対する素朴な疑問、大胆すぎる政策提言まで、思考停止の世間に一石を投じる書下ろし論考集。今こそ我らに"放言の自由"を!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代の若きバカものたちへ(やればできると思っているバカ
  • 自分は誤解されているというバカ ほか)
  • 第2章 暴言の中にも真実あり(地方議員はボランティアでやれ
  • 原爆慰霊碑の碑文を書き直せ ほか)
  • 第3章 これはいったい何だ?(少数意見を取り上げるべきか?
  • これがセクハラ? ほか)
  • 第4章 我が炎上史(「人間のクズ」発言
  • 「東京大空襲は大虐殺」発言 ほか)
  • 特別付録 我が炎上史 番外編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大放言
著作者等 百田 尚樹
書名ヨミ ダイホウゲン
シリーズ名 新潮新書 633
出版元 新潮社
刊行年月 2015.8
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610633-0
NCID BB19257579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22635703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想