内山節著作集  14 (戦争という仕事)

内山節 著

現代の戦争は現代的システム下のさまざまな労働を総動員する形で進められる。戦争を、そこで行なわれている仕事という視点からとらえ、現代の仕事に共通する病理をあぶり出す。ほかに「戦争の世紀」「歴史の変わり目を感じる」を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 著者解題 戦争からみえてくる現代の労働と経済のかたち
  • 戦争という仕事(戦争という仕事
  • 政治という仕事
  • 経済という仕事
  • 自然に支えられた仕事
  • 消費と仕事
  • 資本主義と仕事
  • 社会主義が描いた仕事
  • 近代思想と仕事
  • 基層的精神と仕事
  • 破綻をこえて)
  • 戦争の世紀
  • 歴史の変わり目を感じる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内山節著作集
著作者等 内山 節
書名ヨミ ウチヤマ タカシ チョサクシュウ
巻冊次 14 (戦争という仕事)
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2015.8
ページ数 347p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-540-14138-6
NCID BB19239180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22762679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想