世界戦争

ミシェル・セール [著] ; 秋枝茂夫 訳

古来から現在までさまざまなかたちで出現する戦争について、現在フランスで活躍する最も高名な哲学者が自身の記憶を辿り、自伝的な逸話とともに、暴力、抗争、テロリズム、法とその起源の問題を論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 第1章 乱闘
  • 第2章 大洪水
  • 第3章 戦争
  • 第4章 戦争からテロリズムへ
  • 第5章 世界戦争
  • 第6章 "世界"の方舟
  • 第7章 再び乗船

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界戦争
著作者等 Serres, Michel
秋枝 茂夫
セール ミシェル
書名ヨミ セカイ センソウ
書名別名 LA GUERRE MONDIALE

Sekai senso
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 1030
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2015.8
ページ数 229p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-01030-9
NCID BB19223067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22633199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想