日本の祭と神賑

森田玲 著

現代日本の祭を、神事と神賑行事という基本構造から、神輿・提灯・太鼓台・地車・唐獅子などの祭具とともに探求。京都と大阪(摂津・河内・和泉)を中心に、日本各地で多彩に展開する祭の本質と新たな魅力を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 祭の構造
  • 第2章 神輿
  • 第3章 御迎提灯
  • 第4章 太鼓台
  • 第5章 地車
  • 第6章 唐獅子
  • 第7章 祭のフィールドワーク
  • 第8章 祭は誰のものか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の祭と神賑
著作者等 森田 玲
書名ヨミ ニホン ノ マツリ ト カミニギワイ : キョウト セッカセン ノ サイグ カラ ヨミトク イノリ ノ カタチ
書名別名 京都・摂河泉の祭具から読み解く祈りのかたち
出版元 創元社
刊行年月 2015.7
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-422-23035-1
NCID BB19213187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22619736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想