紫式部日記解読

田中宗孝, 田中睦子 著

紫式部が批評したのは、はたして清少納言の人柄なのか?宮中にひしめく醜悪な人間模様を通して、紫式部が示す人間の在り方とは?執筆に大きく関わった藤原道長に対する想いとともに、紫式部の心に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 紫式部の輪郭(紫式部の生い立ち
  • 紫式部を取りまく人々と「耳学問」事始め ほか)
  • 第2章 『紫式部日記』解読(『紫式部日記』はいつ、何のために書かれたか
  • 中宮彰子の出産の前後 ほか)
  • 第3章 紫式部の心を覗く(五百人の登場人物が織りなす人間模様
  • 紫式部の鋭い人間観察力 ほか)
  • 補章 私の『源氏物語』遍歴(『源氏物語』との出会い
  • 谷崎源氏の挿画のこと ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 紫式部日記解読
著作者等 田中 宗孝
田中 睦子
書名ヨミ ムラサキシキブ ニッキ カイドク : テンサイ サッカ ノ ココロ オ ノゾク
書名別名 天才作家の心を覗く
シリーズ名 紫式部日記
出版元 幻冬舎メディアコンサルティング : 幻冬舎
刊行年月 2015.6
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-344-97235-3
NCID BB1920802X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22606131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想