ネット私刑(リンチ)

安田浩一 著

正義を大義名分にネットで個人情報を暴露・拡散する悪行=ネットリンチ。さらす人、さらされた人それぞれの実態に、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した気鋭のジャーナリストが迫る!川崎の中学生殺害事件の現場を直撃取材!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 川崎中1殺害事件(事件発生
  • もうひとつの「犯人捜し」 ほか)
  • 第2章 大津いじめ自殺事件(少年の自殺
  • 醜悪な光景 ほか)
  • 第3章 過去のネット私刑-憎悪と差別の"回路"(若い加害者の素顔
  • 自覚できない悪 ほか)
  • 第4章 被害者・スマイリーキクチに聞く!「ネットはさらしている自分自身をも暗闇に追い込む」(いきなり「殺人犯」にされた衝撃
  • 当時はネットのパワーを侮っていた ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネット私刑(リンチ)
著作者等 安田 浩一
書名ヨミ ネット リンチ
書名別名 ネット私刑

Netto rinchi
シリーズ名 扶桑社新書 186
出版元 扶桑社
刊行年月 2015.7
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-594-07292-6
NCID BB19196791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22615693
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想