21世紀の格差

髙橋琢磨 著

貧困、非婚、資産・教育・雇用格差、少子化…この「負の連鎖」を断てば、日本社会は成長する!ピケティが書かなかった日本の格差問題と解決策。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ピケティ革命か、ピケティ現象か(データが物語る格差の真実
  • 『21世紀の資本』が読まれた理由 ほか)
  • 第1章 特殊な道を歩んだ日本の平等(格差なき社会への第一歩
  • 大消費を担った戦前の上層階級 ほか)
  • 第2章 アベノミクスが未達に終わるとき(行きすぎた円安と誤った対応策
  • 労働人口の増加なしの成長戦略 ほか)
  • 第3章 格差解消・成長経済への扉(人が社会に生み出す価値の変化
  • 流動的な労働市場の構築 ほか)
  • 第4章 グローバル化に抗しての格差是正(グローバル化と平等化政策の循環
  • グローバル化が進んだときの世界の反応 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の格差
著作者等 高橋 琢磨
書名ヨミ ニジュウイッセイキ ノ カクサ : コウスレバ ニホン ワ ヨミガエル
書名別名 こうすれば、日本は蘇る
出版元 WAVE
刊行年月 2015.7
ページ数 337p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87290-759-9
NCID BB19161094
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22620936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想