チェ・ゲバラ

伊高浩昭 著

1928年、アルゼンチンに生まれた革命家チェ・ゲバラ。医学生時代にラテンアメリカを旅し、貧富の格差や米国支配の問題に目覚める。カストロ兄弟と共にゲリラ戦で活躍し、59年のキューバ革命政権樹立に貢献。要職を歴任するものの、思いは全ラテンアメリカでの革命推進にあった。再び戦地に赴くチェ。だが前哨戦のコンゴ、続くボリビアで過酷な現実に直面し…。彼の遺した膨大な文章と関係者への取材から実像に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 目覚めへの旅
  • 第2章 運命の出会い
  • 第3章 キューバ革命戦争
  • 第4章 革命政権の試行錯誤
  • 第5章 ヒロン浜の勝利
  • 第6章 ミサイル危機と経済停滞
  • 第7章 「出キューバ」へ
  • 第8章 コンゴ遠征
  • 第9章 ボリビア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チェ・ゲバラ
著作者等 伊高 浩昭
書名ヨミ チェ ゲバラ : タビ キューバ カクメイ ボリビア
書名別名 旅、キューバ革命、ボリビア

Che gebara
シリーズ名 中公新書 2330
出版元 中央公論新社
刊行年月 2015.7
ページ数 306p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102330-8
NCID BB19127846
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22623617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想