トコトンやさしい自動車の化学の本

井沢省吾 著

自動車の技術と歴史を化学的な側面から紹介。自動車燃料や自動車エンジン、タイヤ、電池、プラスチック材料など、その歴史、原理、原料、つくり方、種類、利用法、新しい技術動向などについて、わかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地球環境にやさしい自動車用燃料の化学
  • 第2章 燃費向上を支える自動車潤滑油の化学
  • 第3章 自動車エンジン誕生を支えた化学の底力
  • 第4章 自動車の安全を守るタイヤのゴム材料
  • 第5章 自動車を美人に化かす塗料の化学
  • 第6章 電池の歴史と電気自動車EV・ハイブリッド車HEV用電池の化学
  • 第7章 進化する燃料電池と次世代革新電池の化学
  • 第8章 自動車の軽量化を支えるプラスチック材料とその成形技術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トコトンやさしい自動車の化学の本
著作者等 井沢 省吾
書名ヨミ トコトン ヤサシイ ジドウシャ ノ カガク ノ ホン
書名別名 Tokoton yasashi jidosha no kagaku no hon
シリーズ名 今日からモノ知りシリーズ
B&Tブックス
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2015.6
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-526-07433-2
NCID BB19110934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22608237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想