見えない敵との闘い

アンリ・H・モラレ, ジャックリーヌ・ブロソレ 著 ; 瀬戸昭 訳

エルサン孤高の挑戦。近年発見された千通に及ぶ手紙など豊富な資料を駆使して、19世紀後半の医学や臨床教育、ペストなどの疫病との闘い、ベトナムでの獣医学・畜産学・熱帯農業への取組みに全情熱を捧げた80年の生涯を余すところなく描いた詳細な伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • スイス(一八六三年〜一八八四年)-生い立ち
  • ドイツ(一八八四年〜一八八五年)-マールブルグの医学生
  • フランス(一八八五年〜一八九〇年)-病理学に傾倒するエルサン
  • フランス郵船(一八九〇年〜一八九一年)-船医時代
  • 探検(一八九二年〜一八九四年)-リビングストンに憧れて
  • ペスト(一八九四年〜一八九八年)-ペスト菌発見
  • ニャチャン(一八九八年〜一九〇二年)-船上で見初めた絵のような漁村
  • ハノイ医学校(一九〇二年〜一九〇四年)
  • ニャチャンへの帰還(一九〇四年〜一九四三年)-終の住処に戻る
  • インドシナ・パストゥール研究所-四つの研究所の連携
  • ナムさん-漁師岬の老科学者を回想して
  • エルサン以降-動乱の時代を経て今

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見えない敵との闘い
著作者等 Brossollet, Jacqueline
Mollaret, Henri H.
瀬戸 昭
Mollaret Henri Hubert
ブロソレ ジャックリーヌ
モラレ アンリ・H.
書名ヨミ ミエナイ テキ トノ タタカイ : パストゥール サイゴ ノ デシ エルサン ノ ショウガイ
書名別名 YERSIN

パストゥール最後の弟子エルサンの生涯

Mienai teki tono tatakai
出版元 人文書院
刊行年月 2015.6
ページ数 422p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-409-94008-2
NCID BB19006375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22645307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想