日々の会話が華やぐ大和言葉

山下景子, 大島資生 監修

「見目麗しい」「ひとしお身にしみました」「幾久しくお幸せに」-日本の美しい言葉、使ってみませんか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 今日から使える大和言葉の辞典(人の縁
  • こころを伝える
  • 雰囲気
  • 時の移ろい・自然)
  • 第2章 古典のなかの大和言葉(伊勢物語
  • 土佐日記
  • 宇津保物語
  • 蜻蛉日記
  • 枕草子
  • 和泉式部日記
  • 更級日記
  • 堤中納言物語
  • 夜の寝覚)
  • 第3章 大和言葉で手紙を書く
  • 第4章 大和言葉とは?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日々の会話が華やぐ大和言葉
著作者等 大島 資生
山下 景子
書名ヨミ ヒビ ノ カイワ ガ ハナヤグ ヤマト コトバ
出版元 笠倉出版社
刊行年月 2015.6
ページ数 111p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-7730-8781-9
NCID BB18994968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22595016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想