楕円関数概観

三宅克哉 著

[目次]

  • 第1章 楕円積分とそのRiemann面(円の弧長とレムニスケートの弧長
  • 楕円積分 ほか)
  • 第2章 複素関数論から(複素平面上の基本的な図形
  • 区分的に滑らかな曲線とJordanの曲線定理 ほか)
  • 第3章 楕円関数と周期加群(楕円積分の積分関数と逆関数
  • 周期加群とWeierstrassの〓(ペー)関数 ほか)
  • 第4章 虚数乗法(複素輪環面の間の同型写像
  • Abelの意味での虚数乗法 ほか)
  • 第5章 超楕円積分とそのRiemann面(超楕円積分とそのRiemann面
  • 超楕円曲線のJacobi多様体 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楕円関数概観
著作者等 三宅 克哉
書名ヨミ ダエン カンスウ ガイカン : ダエン セキブン カラ キョスウ ジョウホウ マデ
書名別名 Introduction to the Theory of Elliptic Functions

Introduction to the Theory of Elliptic Functions : 楕円積分から虚数乗法まで

Daen kansu gaikan
出版元 共立
刊行年月 2015.6
ページ数 125p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-320-11110-3
NCID BB18943402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22609846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想