大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか

加瀬英明 著

日本国民が人種差別の歴史に終止符を打った!肌の色が違うがために辱められ、惨めな境遇を強いられてきた民が、日本の働きによって重い鎖から解き放たれた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本が敗れる日まで
  • 第2章 仕組まれた対米戦争の罠
  • 第3章 大東亜会議と人種平等の理想
  • 第4章 アジア諸民族を鼓舞した気高い精神
  • 第5章 白人による人種差別からの解放
  • 第6章 日本軍の「精神第一主義」
  • 第7章 特攻隊はなぜ讃えられるのか
  • 第8章 アメリカと日本の原爆
  • 第9章 歴史を歪められた国
  • 第10章 日本人が成し遂げたこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか
著作者等 加瀬 英明
書名ヨミ ダイトウア センソウ デ ニホン ワ イカニ セカイ オ カエタカ
シリーズ名 ベスト新書 475
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 2015.5
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-584-12475-8
NCID BB18897473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22584971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想