錆の科学

堀石七生 著

工業材料の主役を占める鉄は、錆びるのが最大の欠点です。工業において錆は厄介者として扱われていますが、その一方で、錆は古くから着色顔料として、さらに今日では磁性材料として積極的に利用されています。錆は古くて新しい工業材料でもあるのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 錆はどのようにしてできるか
  • 第2章 天然産の鉄錆
  • 第3章 伝統産業に使われた鉄錆
  • 第4章 現代の基幹産業を支える鉄錆
  • 第5章 情報化社会をつくった鉄錆
  • 第6章 未来産業へと続く鉄錆の新機能

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 錆の科学
著作者等 堀石 七生
書名ヨミ サビ ノ カガク
書名別名 Sabi no kagaku
シリーズ名 おもしろサイエンス
B&Tブックス
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2015.5
ページ数 111p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-526-07396-0
NCID BB18894114
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22573184
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想