技術大国幻想の終わり

畑村洋太郎 著

「技術では負けていない!」という思い込みを捨てよ。「品質」「機能」はもはや競争力にはならない。これからは人々の欲しがる「価値」を突き詰めろ!日本を代表する工学者が、日本の生きる道を国内外の産業の現場を見て議論して考えた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本の状況(エネルギーと食料
  • 自然環境
  • 人口と社会階層
  • 産業構造の変化
  • 産業が停滞するのはなぜか)
  • 第2部 日本がこれから意識すること
  • 第3部 日本の生きる道(市場のあるところでつくる
  • それぞれの社会が求めている商品を売る
  • 日本の経験を売る
  • ものづくりと価値
  • 決定的なのはトップ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 技術大国幻想の終わり
著作者等 畑村 洋太郎
書名ヨミ ギジュツ タイコク ゲンソウ ノ オワリ : コレ ガ ニッポン ノ イキル ミチ
書名別名 これが日本の生きる道

Gijutsu taikoku genso no owari
シリーズ名 講談社現代新書 2322
出版元 講談社
刊行年月 2015.6
ページ数 182p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288322-1
NCID BB18876881
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22608080
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想