ティラノサウルスはすごい

小林快次 監修 ; 土屋健 著

史上最強恐竜のすべて-最新研究を踏まえ、ティラノサウルスを徹底解剖する。全長12メートル、体重6トン、噛む力はワニの9倍!『ジュラシック・パーク』の見方が変わる!ここまでわかった7000万年前の物語。親子で愉しむ恐竜読本。イラスト・図版多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世界で最も愛されている恐竜(名前の由来
  • いつどこにいたのか? ほか)
  • 第2章 ティラノサウルスはどのように描かれてきたか(ドラえもんに登場したティラノサウルス
  • 26年でどう変わったか? ほか)
  • 第3章 覇者の身体能力(CTスキャンで頭蓋骨を解析
  • 獲物を探す圧倒的な嗅覚 ほか)
  • 第4章 覇者の生態(ティラノサウルスがいた森
  • 化石の傷跡は物語る ほか)
  • 第5章 ティラノサウルス類の旅(祖先は小さな恐竜
  • 祖先には羽毛が生えていた ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ティラノサウルスはすごい
著作者等 土屋 健
小林 快次
書名ヨミ ティラノサウルス ワ スゴイ
シリーズ名 文春新書 1032
出版元 文藝春秋
刊行年月 2015.6
ページ数 215,8p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-661032-7
NCID BB18875732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22616203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想