「説得力」を強くする

藤沢晃治 著

説得力は、現代人最大の武器。相手の論理的思考だけではなく、直観を操るアナロジー思考にも働きかけ、スピーディーに説得する技法を伝授。説明力、交渉力、表現力といったシリーズのエッセンスを集大成し説得力に磨きをかける実践決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 説得力とは何か(「説得する」とは何をすることか
  • 主張を支えるのは根拠
  • 主張はピラミッド構造 ほか)
  • 第2章 説得力の構成要素
  • 第3章 あなた自身の信頼度を高めよ!(「鵜呑み」週間を卒業せよ!
  • 「たとえ話」のセンスを磨け!
  • 論理の落とし穴に注意せよ!)
  • 第4章 分かりやすく説明せよ!(細切れに伝えよ!
  • 設計図を最初に渡せ!
  • 相手の視点から説明せよ!
  • たとえ話で説明せよ!
  • 例示、例証せよ!)
  • 第5章 論理的に説明せよ!(主張の真偽を事前確認せよ!
  • サンドイッチ構造で説明せよ!
  • 常識のギャップに注意せよ!
  • 根拠の裏づけを取れ!
  • 根拠能力を確認せよ!
  • 「つなぎ言葉」を効果的に使え!)
  • 第6章 説得力を強めるチェックリスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「説得力」を強くする
著作者等 藤沢 晃治
書名ヨミ セットクリョク オ ツヨク スル : カナラズ アイテ オ ナットク サセル ジュウヨン ノ サクセン
書名別名 必ず相手を納得させる14の作戦

Settokuryoku o tsuyoku suru
シリーズ名 ブルーバックス B-1919
出版元 講談社
刊行年月 2015.6
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257919-3
NCID BB18853310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22608698
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想