写真とDVDでわかり易い最先端のテーピング技術

トム・ヘヴェトソン, カリン・A・オースティン, キャスリン・A・グウィン-ブレット, サラ・C・マーシャル 著 ; 村井貞夫 日本語版監修 ; 岡松瑞穂 訳

スポーツに負傷はつきものであり、その場で直ちに疼痛を緩和したり損傷部位の拡大を防いだりする必要がたびたび生じる。本書では、効果的なテーピングに不可欠かつ最も重要な「負傷の認識」と「技術の応用」を取り上げている。テーピング用具とその使用、テーピングの目的、ガイドライン、病理学の基礎および重要なテーピング戦略と正確なテーピング技術を一段階ごとにカラー写真で紹介する。すぐれたテーピングはあくまでも実務の問題であるが、本書では単にテーピングの「方法」を示すだけでなく、テーピングをする「理由」、人の身体、神経生理、生体力学、神経筋骨格系および心理に及ぼす治療効果にまで踏み込んでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎(テーピング用具
  • テーピングの目的
  • テーピングのための総合ガイドライン
  • 基礎病理学
  • テーピング技術のキーポイント)
  • 2 実践(足と足関節
  • 膝関節と大腿部
  • 肩関節と肘関節
  • 手関節と手
  • おわりに)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 写真とDVDでわかり易い最先端のテーピング技術
著作者等 Austin, Karin
Austin, Karin A
Gwynn-Brett, Kathryn A
Hewetson, Tom
Marshall, Sarah C.
岡松 瑞穂
村井 貞夫
Betser Jonathan
Booth Lynn
Gwynn‐Brett Kathryn A.
オースティン カリン・A.
グウィン‐ブレット キャスリン・A.
マーシャル サラ・C.
ヘヴェトソン トム
書名ヨミ シャシン ト ディーヴイディー デ ワカリヤスイ サイセンタン ノ テーピング ギジュツ
書名別名 An Illustrated Guide to Taping Techniques
出版元 ガイアブックス
刊行年月 2015.4
ページ数 219p
大きさ 19×26cm
付随資料 DVDビデオディスク(1枚 12cm)
ISBN 978-4-88282-939-3
NCID BB18846927
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想