シリーズ日蓮  5

小松邦彰, 西山茂, 上杉清文, 末木文美士, 花野充道 編集委員

日蓮の現代的意義を探究。現代思想としての日蓮思想の再構築をめざして、「国家」「他者」「生命」をキーワードに現在の諸問題に応答する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 一九六八年の思想と立正安国
  • 1 近代教学と日蓮思想(日蓮教学の展開と論争-近世から近代へ
  • 戦後の日蓮論
  • 世俗化と日蓮仏教-松戸行雄の「凡夫本仏論」をめぐって)
  • 2 国家と日蓮思想(国家・国体と日蓮思想(田中智学を中心に
  • 清水梁山の生涯と思想)
  • 超国家主義と日蓮思想-最後の高山樗牛
  • 宗教と暴力-日蓮の思想と信仰を中心に)
  • 3 他者と日蓮思想(上原専禄の生涯と思想-日蓮と死者をめぐって
  • 他者と日蓮認識-上原専禄を中心として
  • 他者との関わり-法華=日蓮系新宗教における他者と公共性
  • 悲しみの日蓮-死者・回向・葬式仏教)
  • 4 生命と日蓮思想(修羅の科学者 宮沢賢治
  • 霊性の宇宙-宮沢賢治と法華経
  • 生命論と日蓮思想
  • 環境と共生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シリーズ日蓮
著作者等 上杉 清文
小松 邦彰
小野 文珖
末木 文美士
西山 茂
書名ヨミ シリーズ ニチレン
書名別名 現代世界と日蓮

Series NICHIREN
巻冊次 5
出版元 春秋社
刊行年月 2015.5
ページ数 410p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-17355-8
NCID BB18726404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22582413
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想