なぜエラーが医療事故を減らすのか

ローラン・ドゴース 著 ; 入江芙美 訳・解題 ; 林昌宏 訳

「犯人捜し」だけで医療はよくなるのか?医療という「複合システム」に内在するエラー。失敗を活かすことこそ真の医療安全につながる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 エラーは生命に内在する(システムと人間
  • 生命は不均衡の中に
  • エラーは成功のもと)
  • 第2部 エラーが原因で発生するアクシデントを防ぐ(アクシデントの再発を防ぐために
  • アクシデントを未然に防ぐために-予測という人間の特性)
  • 解題 医療事故-エラーを受け入れるには(入江芙美)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜエラーが医療事故を減らすのか
著作者等 Degos, Laurent
入江 芙美
林 昌宏
ドゴース ローラン
書名ヨミ ナゼ エラー ガ イリョウ ジコ オ ヘラス ノカ
書名別名 ÉLOGE DE L'ERREUR
出版元 NTT
刊行年月 2015.5
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-6061-3
NCID BB18674173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22589847
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想