諫早菖蒲日記・落城記

野呂邦暢 著

幕末の諫早に生きる少女の瑞々しい視線、潰走の船路に幻出する不知火、篭城の衆の鬨-故郷・諫早の歴史を繙き、のびやかな筆致で新境地となった、傑作小説群。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 諫早菖蒲日記・落城記
著作者等 池内 紀
野呂 邦暢
書名ヨミ イサハヤ ショウブ ニッキ ラクジョウキ
書名別名 Isahaya shobu nikki rakujoki
シリーズ名 野呂邦暢小説集成 5
出版元 文遊社
刊行年月 2015.5
ページ数 603p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89257-095-7
NCID BB18620130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22565939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想