大震災に学ぶ社会科学  第4巻

村松岐夫, 恒川惠市 監修

[目次]

  • 第1章 東日本大震災の復興予算はどのように作られたのか?
  • 第2章 東日本大震災が消費支出と物価に与えた短期的影響:高頻度データによる実証分析
  • 第3章 東日本大震災の家計消費への影響について:恒常所得仮説再訪
  • 第4章 労働市場から見た震災直後・復興過程における経済状況
  • 第5章 決済システムから見た震災直後の金融経済状況
  • 第6章 大震災と企業行動・企業金融
  • 第7章 災害と自治体間の協力関係
  • 第8章 東日本大震災が日本人の経済的選好に与えた影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大震災に学ぶ社会科学
著作者等 中川 雅之
内田 浩史
大竹 文雄
宮崎 毅
小田 信之
小野 有人
恒川 恵市
斉藤 誠
村松 岐夫
森口 千晶
細野 薫
郡司 大志
阿部 修人
佐藤 主光
太田 聰一
宮崎 憲治
宮川 大介
明坂 弥香
植杉 威一郎
稲倉 典子
遠藤 祐司
顧 濤
書名ヨミ ダイシンサイ ニ マナブ シャカイ カガク
書名別名 震災と経済

Daishinsai ni manabu shakai kagaku
巻冊次 第4巻
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2015.5
ページ数 290p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-492-22359-8
NCID BB18618773
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22565791
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想