いのちの民主主義を求めて

内山秀夫 著 ; 内山秀夫遺稿集刊行委員会 編

未完の革命としての戦後民主主義…政治学者内山秀夫の遺したもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自画像あるいは私の精神史
  • 第2章 政治学を語る
  • 第3章 未完の革命としての戦後民主主義
  • 第4章 一身にして二生・一人にして両身-福沢を座標軸として考える
  • 第5章 沖縄、沖縄の人々、そして私たち
  • 第6章 追悼-同学の師友を偲んで
  • 第7章 社会を凝視する"時評"-憲法、戦争、教育
  • 第8章 エッセー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちの民主主義を求めて
著作者等 内山 秀夫
内山秀夫遺稿集刊行委員会
書名ヨミ イノチ ノ ミンシュ シュギ オ モトメテ
書名別名 Inochi no minshu shugi o motomete
出版元 影書房
刊行年月 2015.4
ページ数 491,11,33p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87714-456-2
NCID BB18577880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22583006
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想