これからの栄養教育論

Isobel R.Contento 著 ; 足立己幸, 衞藤久美, 佐藤都喜子 監訳

[目次]

  • 栄養教育における課題:序論
  • 第1部 研究、理論、実践のつながり:基礎(食物選択と食行動変容の概要:栄養教育への示唆
  • 栄養教育概論:実行に移すための「なぜ」と「どのように」を引き出す
  • 理論と研究の基礎:気づきを増やし、動機づけを高める
  • 理論と研究の基礎:実行に移す力を引き出す
  • 理論と研究の基礎:実行に移すための環境的サポートを促進する)
  • 第2部 実践における研究と理論の活用:栄養教育を計画するための手順モデル(ステップ1:ニーズと行動の分析:プログラムのねらいとなる行動・実行の明確化
  • ステップ2:プログラムのねらいとする行動・実行に関する潜在メディエーターの特定
  • ステップ3:理論、教育理念、プログラム構成要素の選択
  • ステップ4:教育ゴールと目標を述べ、プログラムのねらいとなる行動と実行の潜在メディエーターに働きかける
  • ステップ5a:理論に基づく教育的戦略を設計し、行動を動機づける潜在メディエーターに働きかける
  • ステップ5b:理論的な教育的戦略を設計し、実行に移す力を引き出す潜在メディエーターに働きかける
  • ステップ5c:実行の潜在的な環境メディエーターに働きかけるような戦略を設計する
  • ステップ6:理論に基づく栄養教育のための評価を設計する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これからの栄養教育論
著作者等 Contento, Isobel R
佐藤 都喜子
衞藤 久美
足立 己幸
書名ヨミ コレカラ ノ エイヨウ キョウイクロン : ケンキュウ リロン ジッセン ノ ワ
書名別名 NUTRITION EDUCATION

研究・理論・実践の環
出版元 第一
刊行年月 2015.4
ページ数 385p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8041-1321-0
NCID BB18563682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想