変貌する雇用・就労モデルと労働法の課題

野川忍, 山川隆一, 荒木尚志, 渡邊絹子 編著

労働者概念の多様化と雇用・就労モデルの合理的再構築の観点から、法的・実務的問題点を検討し、今後を展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論-問題の所在
  • 第2章 労働者像の変化と法政策のあり方
  • 第3章 労働者概念をめぐる法的課題
  • 第4章 正規・非正規の区別と実務的・理論的課題
  • 第5章 有期労働契約と新たな法規制
  • 第6章 パートタイム労働者
  • 第7章 派遣労働者
  • 第8章 高齢者雇用
  • 第9章 障害者雇用
  • 第10章 労災補償と労働者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変貌する雇用・就労モデルと労働法の課題
著作者等 山川 隆一
渡邊 絹子
荒木 尚志
野川 忍
書名ヨミ ヘンボウ スル コヨウ シュウロウ モデル ト ロウドウホウ ノ カダイ
書名別名 Henbo suru koyo shuro moderu to rodoho no kadai
出版元 商事法務
刊行年月 2015.4
ページ数 483p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7857-2276-0
NCID BB18545308
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想