社会福祉と権利擁護

秋元美世, 平田厚 著

「権利擁護と成年後見制度」について、より深く学ぶためのテキストです。権利擁護の理論、仕組み、実践について、丁寧に解説します。社会福祉の究極の目的である人権保障について、原理的に考えるために。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 権利擁護の理論(市民社会と権利擁護-基本的人権の保障と権利擁護
  • 権利擁護の対象となる利益-権利と反射的利益・間接的利益
  • 権利擁護と社会福祉の支援-法の世界と事実の世界
  • 権利擁護の論理と構造
  • 権利擁護の原理-自律と保護のあり方)
  • 第2部 権利擁護の仕組み(狭義の権利擁護制度
  • 広義の権利擁護制度)
  • 第3部 権利擁護の実践(自己決定の形成過程の実際
  • 自己決定の主張段階の実際
  • 自己決定の実現段階の実際)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉と権利擁護
著作者等 平田 厚
秋元 美世
書名ヨミ シャカイ フクシ ト ケンリ ヨウゴ : ジンケン ノ タメ ノ リロン ト ジッセン
書名別名 Social Welfare and Advocacy

Social Welfare and Advocacy : 人権のための理論と実践
シリーズ名 Specialized
有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2015.4
ページ数 230p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-22051-5
NCID BB18537274
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579175
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想