子ども家庭福祉の世界

山野則子, 武田信子 編

貧困や虐待などの子どもと家庭をとりまく問題に、どのように関わり、解決していけばよいか。社会は「子ども」という存在をどのようにとらえてきたか。制度や法律の背後にある歴史や理念も含めて解説し、素朴な疑問を学びへとつなげる入門テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「当たり前の生活」と子ども家庭福祉-広い視野と知りたいという気持ちをもとう
  • 第1部 子ども家庭福祉の原点(子ども家庭福祉の理念と価値
  • 子ども家庭福祉の成り立ち-保護の対象から権利の主体へ)
  • 第2部 ライフステージと子ども家庭福祉(胎児期-街中が生まれておいでと待っている
  • 乳児期-よく来たね。あなたの生まれた社会はすばらしい
  • 幼児期-新しい命がコミュニティになじんでいく
  • 学童期-社会の宝として見守られ育つ
  • 思春期-ティーンエージャーをコミュニティの力にしよう
  • 社会人への移行期-市民としての旅立ちを支える)
  • 第3部 さまざまな課題に予防・対処する子ども家庭福祉(貧困-経済的問題とその二次的問題を防ぐ
  • 障害-特別な配慮を必要とする子どもの支援
  • 非行・情緒障害-適切な援助と自立支援のために
  • 子ども虐待-問題を発見し、介入するために)
  • これからの子ども家庭福祉-地域で支える・つながる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子ども家庭福祉の世界
著作者等 山野 則子
武田 信子
書名ヨミ コドモ カテイ フクシ ノ セカイ
書名別名 Introduction to Social Welfare Policy and Program for Children and Families
シリーズ名 Basic
有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2015.4
ページ数 266p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-22026-3
NCID BB18530275
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22579176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想