地球環境学入門

東樋口護 著

今世紀に解決すべき最大の課題=地球環境問題-本書では、人・社会・自然の調和・共生を地球規模で実現していくための処方箋として、自然環境と社会環境、地域環境問題と地球環境問題、環境政策と環境管理など、基本的な枠組みと史的展開を提示しながら15のトピックスについて解説する。また、環境倫理学・環境経済学・環境社会学などの新しい学問の成果に言及しつつ、自然環境保全・循環型社会形成・共生居住環境形成の基礎も身につけられるよう配慮している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 環境学概論では何を学ぶのか
  • 環境・地球環境の定義-環境とは何か、地球環境とは何か
  • 『沈黙の春』と『成長の限界』-環境主義へ、地球有限主義への二つの画期を学ぶ
  • 地球環境問題と気候変動-地球環境問題とは何か、地球温暖化とは何か
  • 地球システムと「宇宙船地球号」-地球は、有限・絶妙・微妙なシステム
  • 農耕革命・農業革命・産業革命-人類は環境にどう適応してきたか
  • 都市文明と森林破壊-森林の開発と破壊によって都市文明を築いてきた
  • エコノミーとエコロジー-経済と環境の調和は可能か
  • 環境問題と市場の失敗-環境問題は市場システムでは解決できない
  • 持続可能な発展の経済学-持続可能な発展は可能か
  • コモンズと社会的共通資本-環境は誰のものか
  • 人間中心主義と生態系・地球主義-現代環境思想の課題は何か
  • 環境倫理学の3つの原則の主張-地球環境に対する振る舞いについて合意できるのか
  • 成長指標・持続可能性指標・幸せ指標-社会の発展と豊かさをどうはかるのか
  • 地球環境時代のライフスタイル-私たちはどう生きるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球環境学入門
著作者等 東樋口 護
書名ヨミ チキュウ カンキョウガク ニュウモン
出版元 丸善
刊行年月 2015.4
ページ数 186p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-621-08935-4
NCID BB18521412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22578015
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想