メディア学の現在

渡辺武達, 田口哲也, 吉澤健吉 編

私たちの社会観の形成にきわめて大きな役割を果たすメディア。激変しつつある現代社会においてその占める位置を認識し、学問的立場からメディアの世界にかかわろう、知ろうとする若い人たちへ-理論的、かつ実証的な入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 メディアとは何か(メディア学とは何か
  • 日本のメディア導入とその展開)
  • 2 メディアの現在(新聞
  • 出版
  • 広告
  • 激動期を迎えた放送界-放送と通信の融合
  • ネットワーク社会
  • 大衆文化とマスメディア)
  • 3 メディアと社会(プロパガンダと情報操作
  • メディアと記者教育-ニュースを取り巻くメディア環境の変化と記者養成
  • メディアとジェンダー)
  • 4 メディアの論理(戦後メディアの成立
  • メディアの社会的責任)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メディア学の現在
著作者等 吉沢 健吉
渡辺 武達
田口 哲也
吉澤 健吉
書名ヨミ メディアガク ノ ゲンザイ
シリーズ名 SEKAISHISO SEMINAR
出版元 世界思想社
刊行年月 2015.4
版表示 新訂第2版
ページ数 298p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1661-7
NCID BB18494681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22566096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想