震災と芸能

橋本裕之 著

民俗芸能はそこで生きる人々にとって生きがいであり喜びであり、気高いものとして存在している。だからこそ、地域社会を再生させる原動力として欠かせない-。東日本大震災で大きな打撃を受けた芸能団体を支援してきた著者の現場からの報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 愛と喝采の神楽-岩手県沿岸部の民俗芸能と地域社会
  • 沿岸の心意気
  • 体験を経験に昇華させる方法
  • 細く長く続けたい-民俗芸能支援の現在進行形
  • 岩手県沿岸部の民俗芸能-東日本大震災以前の鵜鳥神楽と釜石虎舞
  • 岩手県沿岸部における無形民俗文化財への支援と今後の課題
  • 南部藩壽松院年行司支配太神楽と国立民族学博物館
  • クルーズ客船で被災地観光に出かけて民俗芸能を鑑賞しよう
  • 岩手の伝統芸能と復興への取り組み
  • 『神之沢鹿子踊解説』復刻秘話
  • 支援格差を乗り越える-岩手県沿岸部の民俗芸能に関する現状と課題
  • 生きられる浄土-岩手県沿岸部の郷土芸能、浄土ヶ浜に集う
  • 三年目の本気-岩手県沿岸部における民俗芸能の支援と公演
  • 奈奈子祭のはじまり
  • 奈奈子祭の挑戦
  • 震災から三年、神楽と漁業で地域づくり-茨木市そして普代村でも愛される茨木童子

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 震災と芸能
著作者等 橋本 裕之
書名ヨミ シンサイ ト ゲイノウ : チイキ サイセイ ノ ゲンドウリョク
書名別名 地域再生の原動力

Shinsai to geino
出版元 追手門学院大学出版会 : 丸善出版
刊行年月 2015.3
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-907574-09-3
NCID BB18467281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22575543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想