現代語訳平家物語  上

尾崎士郎 訳

『平家物語』は、平清盛を主とした平家一族の全盛から、滅亡に至るまでを描いた軍記物語の代表作。多彩な人物を登場させ、人物間の葛藤、雄大な合戦場面が次々に展開される。琵琶法師により語られた律動感溢れる哀切極まりない名文は、今なお読む者を飽きさせない。『平家物語』を長く愛読してきた文豪の名訳で味わう。上巻には、平家一族の栄華と驕りから始まり、清盛の悲愴な最期を描く巻一から巻六を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代語訳平家物語
著作者等 尾崎 士郎
書名ヨミ ゲンダイゴヤク ヘイケ モノガタリ
書名別名 Gendaigoyaku heike monogatari
シリーズ名 文芸 261
岩波現代文庫 261
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 2015.4
ページ数 328p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602261-7
NCID BB18446259
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22564857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想