ジェンダーにおける「承認」と「再分配」

越智博美, 河野真太郎 編著

多様性が承認される「自由」な社会。「自由な個人」として不平等な市場に組み込まれるわたしたち。文化か、経済か。承認か、再分配か-このジレンマを乗り越えることは可能なのか。ポスト新自由主義を見すえるジェンダー研究の最前線。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 承認と再分配の問題とは何か(承認論とジェンダー論が交叉するところ
  • フレイザーとバトラーの「再分配/承認」論争
  • ポストフェミニズムと日本社会-女子力・婚活・男女共同参画
  • "分配か承認か"の手前で-ケアの倫理からの再考
  • 分配的正義から交換的正義へ-「我が家の楽園」としてのコミュニズム)
  • 第2部 承認、再分配、そして文化(「貧困との戦い」の行方-貧困の文化化とアパラチア
  • 学習社会とポストフェミニズム-『リタの教育』における終わりなき成長
  • シングルマザーが夢見るユートピア-『時を飛翔する女』における「家族」のオルタナティヴ
  • 承認の外へ-根間智子と仲宗根香織の写真における「問い」としての沖縄
  • フランスの地方美術館による作品収蔵と芸術家の様相-印象派とポスト印象派を中心に)
  • 第3部 イスラームと女性(イスラームと女性の地位-まず、知るべきこと
  • 現代フランスにおける「スカーフ論争」とは何なのか-レイシズムと女性の身体をめぐって
  • 表象=代表(representation)、知識人、教育-マララ・ユスフザイの国連スピーチを読む)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーにおける「承認」と「再分配」
著作者等 中井 亜佐子
中山 徹
井上 間従文
加藤 泰史
小泉 順也
岡野 八代
森 千香子
河野 真太郎
町田 みどり
菊地 夏野
藤野 寛
越智 博美
鵜飼 哲
書名ヨミ ジェンダー ニ オケル ショウニン ト サイブンパイ : カクサ ブンカ イスラーム
書名別名 格差、文化、イスラーム

Jenda ni okeru shonin to saibunpai
出版元 彩流社
刊行年月 2015.3
ページ数 314,3p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7791-2081-7
NCID BB18430827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22562359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想