中高年ブラック派遣

中沢彰吾 著

年収3000万円の人材派遣会社の20代社員が、自分の親世代の中高年を時給数百円の日雇い派遣で酷使。労働者をモノ扱いする政府・厚労省の欺瞞を暴く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人材派遣という名の「人間キャッチボール」-「いい年して、どうして人並みのことができないんだ!?」(迷走する労働行政
  • 元祖はドヤ街の手配師 ほか)
  • 第2章 人材派遣が生んだ奴隷労働の職場-ノロウイルス感染者に「大丈夫ですから勤務に行って」(極限まで単純化された派遣労働
  • 巨大ダンボール箱と格闘した中高年の「善意」 ほか)
  • 第3章 人材派遣の危険な落とし穴-「もう来るなよ。てめえみてえなじじい、いらねえから」(人材派遣が急拡大した本当のワケ
  • 官公庁と自治体、外郭団体でも非正規労働が拡大 ほか)
  • 第4章 悪質な人材派遣会社を一掃せよ-「もう仕事紹介してもらえないよ。かわいそう」(拡大する一方の非正規労働者
  • 週五日終夜勤務 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中高年ブラック派遣
著作者等 中沢 彰吾
書名ヨミ チュウコウネン ブラック ハケン : ジンザイ ハケン ギョウカイ ノ ヤミ
書名別名 人材派遣業界の闇
シリーズ名 講談社現代新書 2314
出版元 講談社
刊行年月 2015.4
ページ数 248p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288314-6
NCID BB18424245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22577152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想