進化の謎を数学で解く

アンドレアス・ワグナー 著 ; 垂水雄二 訳/解説

新しい種が生まれた時、なぜそれが古い種にとってかわるのか?ダーウィンは、それを「自然淘汰」という考えで説明した。環境の変化に適応できない古い種は淘汰されていく、それが「進化」なのだと。しかし、では、どうして都合よく、新しい環境に適応した新しい種は生まれるのだろうか?ダーウィンがどうしても解けなかったのが、その「最適者の到来」の謎だった。5000次元の組み合わせを解くことのできる数学とコンピューターが、「最適者の到来」の道筋を解きあかしつつある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ その偶然は起こりうるのか?
  • 第1章 最適者の到来
  • 第2章 生命はいかにして始まったか?
  • 第3章 遺伝子の図書館を歩く
  • 第4章 タンパク質の多様な進化
  • 第5章 新たな体をつくる遺伝子回路
  • 第6章 隠された根本原理とは
  • 第7章 自然と人間の技術革新
  • エピローグ 生命そのものより古い自然の創造力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進化の謎を数学で解く
著作者等 Wagner, Andreas
垂水 雄二
ワグナー アンドレアス
書名ヨミ シンカ ノ ナゾ オ スウガク デ トク
書名別名 ARRIVAL OF THE FITTEST
出版元 文藝春秋
刊行年月 2015.3
ページ数 366p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-390237-1
NCID BB18418934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22564968
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想