ひきこもる人と歩む

青木道忠, 関山美子, 高垣忠一郎, 藤本文朗 編著

心がホッとします。親のつぶやき、支援者のメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ひきこもる人の家族の思い(あの時間をどう過ごしたか
  • ケーキ作りや家事労働をする中で社会参加
  • 自分たちだけで抱え込むのは限界が…
  • 「父はつらいよ!」-まだまだ迷走中
  • 「不登校・ひきこもりを考える親の会」をつくって
  • 「四七歳のひきこもり」のわが子のこと)
  • 第2部 サポートする立場で考えること(生みの苦しみとしての「ひきこもり」
  • 当事者自身から学ぶ支援のあり方-支援の現場から
  • 高校を拠点としてできること-スクールソーシャルワーカーから
  • ひきこもり支援の歩みと課題
  • 精神医学の立場から)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひきこもる人と歩む
著作者等 藤本 文朗
関山 美子
青木 道忠
高垣 忠一郎
書名ヨミ ヒキコモル ヒト ト アユム
書名別名 Hikikomoru hito to ayumu
出版元 新日本出版社
刊行年月 2015.2
ページ数 201p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-406-05883-4
NCID BB1841791X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22547779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想