日本人の国際移動と太平洋世界

米山裕, 河原典史 編著

[目次]

  • 第1部 研究の理論と枠組み(パシフィック・ヒストリーに向けて-アメリカにおける研究動向を中心に
  • アメリカ合衆国における「ジャパニーズ」の類型化-トランスパシフィックなエスニシティ理解のために)
  • 第2部 国際政治の動向と日本人移民(誰が移民を送り出したのか-環太平洋における日本人の国際移動・概観
  • 「文明国標準」の南洋観-原勝郎『南海一見』を中心に
  • バンクーバー暴動再考-環太平洋の国際動静と日本人移民)
  • 第3部 北米大陸と太平洋島嶼部における移動と生業(太平洋をめぐるニシンと日本人-第二次大戦以前におけるカナダ西岸の塩ニシン製造業
  • 和歌山県太地とカリフォルニア州ターミナル島をつなぐ同郷ネットワーク
  • 戦前のハワイにおける水産業の発達と日本人漁村の生活
  • 南洋群島における沖縄県出身男性移住者の移動経歴
  • ニューカレドニアの日本人移民社会-1930年代から日米開戦までを中心に
  • 南太平洋の地域開発における日本人移民-マカテア島を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の国際移動と太平洋世界
著作者等 河原 典史
米山 裕
書名ヨミ ニホンジン ノ コクサイ イドウ ト タイヘイヨウ セカイ : ニッケイ イミン ノ キンゲンダイシ
書名別名 The International Movements of the Japanese and Their Pacific World

The International Movements of the Japanese and Their Pacific World : 日系移民の近現代史

Nihonjin no kokusai ido to taiheiyo sekai
シリーズ名 立命館大学人文学企画叢書 03
出版元 文理閣
刊行年月 2015.4
ページ数 318p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89259-752-7
NCID BB18400633
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22581082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想