地図入門

今尾恵介 著

地形や道路、建物などの現実を記号化する特有の技法がある。それを知ることで、地図の声を聴く。「総描」「転位」とは何か?等高線からどのように地形を想像するか?地形図と海図の「0メートル」の違いとは?無断転載を防ぐトラップ「幽霊道路」とは?近現代日本の地図を中心に、読み方から楽しみ方まで紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地図とは何か-地形図、土地条件図、住宅地図、海図(地図の種類-一般図と主題図
  • 地形図-風景の見える地図
  • 陸軍と田んぼの記号 ほか)
  • 第2章 風景を記号化する-地図記号(この世を抽象化するための記号
  • お役所の記号が多い日本の地形図
  • 地形図の植生記号 ほか)
  • 第3章 地図の縮尺と高さ(縮尺とは何か
  • 大縮尺と小縮尺
  • メートル法 ほか)
  • 第4章 地図と地名のはなし(日本の行政区分と地名階層
  • 住所表示の特例
  • 大正期の帝国図における町村名と居住地名 ほか)
  • 第5章 地図と政治(戦争と地図
  • 戦時改描と立川
  • いろいろな改描の実際 ほか)
  • 第6章 地形を味わう(地図で観察する川
  • 大井川下流部「越すに越されぬ…」
  • 大井川中流部は嵌入蛇行「鵜山の七曲り」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地図入門
著作者等 今尾 恵介
書名ヨミ チズ ニュウモン
シリーズ名 講談社選書メチエ 598
出版元 講談社
刊行年月 2015.4
ページ数 242p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-258601-6
NCID BB18394825
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22577112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想