量子分光化学

河合潤 著

[目次]

  • 第1章 X線のブラッグ回折とボーア‐ゾンマーフェルトの量子化条件
  • 第2章 最小作用の原理と屈折
  • 第3章 シュレディンガー方程式・ハイゼンベルクの行列力学・流体力学
  • 第4章 摂動論とイオン結晶
  • 第5章 黒体放射と時間を含む摂動:レーザー、光学遷移
  • 第6章 調和振動子:WKB近似、場の量子化
  • 第7章 遷移金属化合物の電子分光
  • 第8章 対称性:分子の対称性と有限群
  • 第9章 赤外分光、スメカル‐ラマン分光、電子と電磁波の相互作用
  • 第10章 対称性:スペクトルの多重項構造と無限群、角運動量

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子分光化学
著作者等 河合 潤
書名ヨミ リョウシ ブンコウ カガク : ブンコウ ブンセキ ノ キソ オ マナブ
書名別名 分光分析の基礎を学ぶ
出版元 アグネ技術センター
刊行年月 2015.3
版表示 増補改訂
ページ数 140p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-901496-75-9
NCID BB18375241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22544164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想