UIデザインの心理学

Jeff Johnson 著 ; 武舎広幸, 武舎るみ 訳

見やすく操作しやすいインタフェースの原理・原則!本書では、心理学の成果に基づいたユーザーインフェース(UI)設計のガイドラインを幅広く学ぶことができます。色覚/周辺視野/認識といった視覚中心の機能のほか、注意/記憶/想起/学習など脳の機能について、具体例をまじえながら留意すべき点を説明します。UIデザインの原理・原則やその心理学的な背景を知りたい方に最適な一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 認知バイアス
  • 構造と視覚
  • 構造の利用
  • 色覚の限界
  • 周辺視野
  • 読む能力
  • 注意力と記憶力
  • 注意力と短期記憶の限界
  • 認識と想起
  • 脳の得手・不得手
  • 学習
  • 意思決定
  • フィッツの法則とステアリングの法則
  • 時間の要件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 UIデザインの心理学
著作者等 Johnson, Jeff
Johnson, Jeff, Ph. D
武舎 るみ
武舎 広幸
ジョンソン ジェフ
書名ヨミ ユーアイ デザイン ノ シンリガク : ワカリヤスサ ツカイヤスサ ノ ホウソク
書名別名 Designing with the Mind in Mind

わかりやすさ・使いやすさの法則

Yuai dezain no shinrigaku
出版元 インプレス
刊行年月 2015.3
ページ数 287p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-8443-3771-3
NCID BB18365907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22559515
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想