人口減少と少子化対策

髙橋重郷, 大淵寛 編著

[目次]

  • 序章 日本と欧州の低出生率と家族・労働政策
  • 第1章 日本における少子化対策の展開:エンゼルプランから子ども・子育てビジョンまで
  • 第2章 少子化をもたらした未婚化および夫婦の変化
  • 第3章 結婚・出産前後の女性の就業と子育て支援環境
  • 第4章 女性の就業行動が結婚・出生行動に及ぼす人口学的分析
  • 第5章 マクロ計量モデルによる家族・労働政策の出生率への影響
  • 第6章 文化人類学的視点からみた結婚の地域性と多様性
  • 第7章 高齢者参加型の子育て支援策の可能性
  • 第8章 少子化対策の政策評価:次世代育成支援推進法に基づく行動計画の評価を中心に
  • 第9章 第2次安倍内閣の少子化対策
  • 終章 人口政策としての少子化対策(試論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人口減少と少子化対策
著作者等 大淵 寛
高橋 重郷
書名ヨミ ジンコウ ゲンショウ ト ショウシカ タイサク
シリーズ名 人口学ライブラリー 16
出版元 原書房
刊行年月 2015.3
ページ数 282p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-562-09203-1
NCID BB18328831
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22565282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想