ジェンダー・ハラスメントに関する心理学的研究

小林敦子 著

[目次]

  • 第1部 ジェンダー・ハラスメントとは何か(ジェンダー・ハラスメント発生の背景
  • 様々な国・文化の中の性差別 ほか)
  • 第2部 ジェンダー・ハラスメント測定尺度の作成(半構造化面接法によるジェンダー・ハラスメント項目収集
  • ジェンダー・ハラスメント測定尺度の因子構造の確認と妥当性の検証 ほか)
  • 第3部 ジェンダー・ハラスメントが就業女性に及ぼす影響(ジェンダー・ハラスメントが就業女性の精神的健康状態に及ぼす影響
  • ジェンダー・ハラスメントが就業女性の職務関連行動に及ぼす影響)
  • 第4部 ジェンダー・ハラスメントに関する研修効果(準実験によるジェンダー・ハラスメントに関する研修効果の検討)
  • 第5部 本書の要約と総合的考察(本書の要約
  • 総合的考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー・ハラスメントに関する心理学的研究
著作者等 小林 敦子
書名ヨミ ジェンダー ハラスメント ニ カンスル シンリガクテキ ケンキュウ : シュウギョウ ジョセイ ニ キタイ スル ジョセイラシサ ノ ヘイガイ
書名別名 就業女性に期待する「女性らしさ」の弊害

Jenda harasumento ni kansuru shinrigakuteki kenkyu
出版元 風間書房
刊行年月 2015.3
ページ数 188p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-2073-4
NCID BB18324681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22555385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想